タックル・関連グッズ

真夏でもフィッシンググローブは必要。いや、マジで

あ〜、タレミミも「The Fishing」(ライトソルト動画が見られるのは釣りビジョンVOD)みたいな釣り番組に出てみたいな〜。子どものころからずっと見てて、出演するアングラーが憧れみたいな感じがあってね〜。せめて「ルアーパラダイス九州TV」(ABEMAで見られる)でいいから出させてくれないかな〜(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?(爆)←身の程知らずがすぎるタレミミ(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ…

ずうずうしいタレミミはほっといて、真夏でもフィッシンググローブはあった方が絶対いいぞよ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!←いつものことだけど、唐突な人ねぇ〜(´-ω-`;)ゞポリポリ

↑1週間ほど経過してもまだ完治せずな傷跡。大したことない傷だけど、押すとちょっと痛い(((゜Д゜;)))←先日、釣れたカサゴを持っていてけがした模様。口に掛かったままのジグヘッドを指でつまんでいたら、魚がばたついてひれのとげが刺さったんですね。分かりますよ〜(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?(爆)

とまあ、こんなこともあるからフィッシンググローブはあったがいい、とけがして実感。もちろん、冬は当たり前に防寒対策で使ってるんだけど、それ以外の季節、特に夏は素手のまま釣りすることも最近では多かったタレミミ( ゚Д゚)アライヤダ!!←タレミミが持ってる安物のフィッシンググローブだと、手が蒸れて暑いからね〜┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜

そうはいっても、堤防の高いところに登るときとか、夜の暗闇で段差や石につまずいて転んだときとかに、素手で手をつくとけがしちゃう(°◇°;)ゲッ

だから、けが防止の役目を果たすフィッシンググローブは着けたが絶対にいい(´・ω・)(・ω・`)ネー

↑は、タレミミが釣具店で新たに買ってきた34の「超高感度グローブ3SS」。通気性も良く肌触りもいい感じで、冬以外の春、夏、秋に快適に使えそう( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!←タレミミは冬用フィッシンググローブとして、温かさと感度に優れる34の「超高感度グローブⅢ」を使ってて、この使い心地に満足していたので新調するなら34のを買おうと決めていたみたいね(´・∀・`)ヘー

というのも、使い勝手が悪いと自然と使わなくなってしまうフィッシンググローブ。↑の左はタレミミが冬に愛用する超高感度グローブⅢ。そして右が昔、数百円で買った商品。見ての通り、引っ掛かりやすそうな縫製で、ライトソルトゲームで使うような極細のラインだと、ことあるごとに引っ掛かって結構なストレスになっていたのよ(´-ω-`;)ゞポリポリ

冬の極寒の中では、このフィッシンググローブでも着けないよりはましだったから、どうしても我慢できない寒さのときだけは使用(;一ω一||)ちぇっ←当然、それ以外のシーズンではもちろん使わずε-(‐ω‐;)

ところが、保温性に優れた超高感度グローブⅢを買ってからは、冬でも手が全然寒くなくなって快適な釣りができるように(゜▽゜)ニパッ♪←ちょっと高いのが難点だけど、そんな経験もあって3シーズン用としても34のフィッシンググローブをチョイスしたようね(´∀`p〃qパチパチパチ

てなわけで、けが防止のためにも、夏でもないよりは当然あった方がいいフィッシンググローブの着用を促すタレミミなのでした〜(*`・ω・)ゞデシッ!!←今回けがした人さし指は、5本カットタイプを着用したとしてもガードされないから、けがを防げなかったことは秘密(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。