メバリング・アジング

【早崎瀬戸メバリング】五目釣りならず。いやだわぁ〜、常夜灯から離れるとまったく釣れないじゃない。結果、途中からはただの散歩状態

タレミミ:「おっ!こんなところに山犬(やまいぬ)が生息している!近くまで行って見てみようではありませんかぁ〜!」

同業者:「ぶはっ!」

やばい。まさか人に聞かれるとは(°◇°;)ゲッ

笑われてしまったでござる( ゚Д゚)アライヤダ!!←やらかした模様ヾ(・ε・。)ォィォィ

2、3日前のお昼時、ランチを食べに山奥にある隠れ家的なお店に、小さな連れと行ってきたタレミミΣd(゜∀゜d)ォゥィェ!!!

そこは平日にもかかわらず、結構にぎわうようなスポット(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?(爆)

流しそうめんだったり、だご汁、ヤマメや地鶏の料理などなどがある落ち着いた雰囲気の店。庭園とかもあっていい感じの場所なので、子連れやカップル、旅行者にも人気で、駐車場には県外ナンバーも多く並ぶ(>Д<)ラジャー!!

んで、そこの駐車場の奥には小屋とかもあって、大型犬がつながれていたんですよ。もちろん明らかに誰がどう見ても飼い犬ね |・`ω・)

山奥ということで、「山犬でも見に行きますかねぇ〜!」と小さい連れもいたし、ついつい口に出したら駐車場にいたバイク乗りの同業者に聞かれ、声を出して笑われたでござる♪〜( ̄ε ̄;)←はたから見れば、変なこと言う人〜

こんなところに山犬(ニホンオオカミの別名)はいないし、そもそも絶滅しとるからね〜。見るからにイエイヌに対して、野犬の意味で山犬と言ってるのもおかしい(´-ωー)σソレナ←どう転んでも、おかしなこと言う変な人に認定〜(。-∀ー)

ココッコ、コッココ、コココッシー!←それはイス(゚Д゚)_♭”ドンダケー

こんな感じで笑顔を届けたと思えばいいのじゃ( ̄^ ̄)えっへん←どんな感じよ(;・∀・)エッ?

まあ、笑われるのと笑わせるのとでは、天と地ほどの違いがあるからね〜( ̄^ ̄)キリッ!

芸人であればこれでオッケーあるよ \( ̄^ ̄)/←あなた芸人さんじゃないじゃないε=ε=┏( ><)┛ ズベッ(ノ _)ノ

てなわけで、「アジでも見に行きますかねぇ〜!」ということで2022年4月6日(水)の午後9時。長崎県南島原市の湾奥に到着したタレミミ。海面は静かなもので、風も波もなければ、魚のライズもなし(・ω・)

この日は中潮。上げ潮のタイミングで釣り開始。まずは、防波堤先端にぽつんとある常夜灯周辺をチェック。ざっくり海に向かって正面、左、右の3方向を順に攻めることに

水深がある左方(0・8グラムのジグヘッドでボトムまで15秒ほど)を探ってみるものの無反応(。-`ω-)ンー

今度は正面をチェックするも、これまた無反応(。-`ω-)ンー、ンー

どうもこの感じは、アジはいなさそう(ーー;).。oO(想像中)

そして最後に、階段状の護岸に平行してキャストする形となる浅瀬の右方(0・8グラムのジグヘッドでボトムまで5秒ほど)での2投目で、、、

↑15センチ超のメバル。常夜灯の光がつくる明暗の境目辺りでヒット。水面直下でぱくっ

↑今度は指2本ほどの小型タチウオ。今いる防波堤がつくる足下の陰付近での1匹。これで二目釣り( ゚∀゚)人(゚∀゚)イェイ

防波堤の岸壁に沿って、明暗の境目の中層にルアーを通す。↑15センチはないカサゴがヒット。よし、三目釣り達成〜( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!

で、一応楽しんだので、防波堤から移動してみる。階段状の護岸に沿って歩き、キャストしながら徐々に常夜灯から離れていく。シーバスのちっちゃいの(セイゴ)とか何でもいいから何かいれば、今日の目標「五目釣り」クリアーじゃ〜と息巻くタレミミ(「・ω・)「 ガオー←最初アジングって言ってたのに、気付いたら五目釣りとか言い出す始末。変わり身の早さよ(。-ωー)ウム

んで、常夜灯の光が届かないくらいの真っ暗な場所での1匹。↑サイズダウンしたカサゴ

さらに数メートル暗闇側に進んでのメバル。↑最初のメバルよりはちょい小さいサイズ

さらに暗がりへと足を運ぶも、常夜灯からある程度離れるとまったく釣れる気配がない。そこで、今度は光がある方向に戻ってみる。そう光に集まる虫のように

常夜灯の光のちょい外側で。↑さっきよりさらに小さいメバル

釣り始めた場所近くまで戻ってきたので、潔く納竿。今回は常夜灯からある程度離れると、まったく釣れなかったという結末。釣果としては、三目釣りの計6匹(・εー。)ー☆

途中から、海沿いの暗闇を散歩してきただけみたいになってしまったタレミミなのでした〜 てへぺろ☆(・ω<)

↑家に帰って、釣ったタチウオで晩酌(`・ω・´)シャキーン←「少なっ!」という声は聞こえない模様

「やだぁ〜、こんなに薄い魚さばくの初めてぇ〜」などと(心の中で)叫びながら深夜に三枚おろし(((゜Д゜;)))←でしょうね。あのサイズだもの(´゚д゚)(゚д゚`).ダヨネー

半分は塩焼き用にして冷蔵庫。まあ、かなりさばきにくかったけど、刺身はおいしかったぞよ(´д`)アハァ

最後に備忘録も兼ねて↓に釣行時のデータっとね( ̄ー ̄)ニヤリ

・2022年4月6日(水)午後9時〜同11時
・晴れ
・長崎県南島原市の湾奥
・中潮
・干潮午後5時28分、満潮翌午前0時11分
・気温13度
・南南東の風1メートル

今回使ったジグヘッドは、34の「ストリームヘッド」0・8グラム。ワームは34「オクトパス」のふよう

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。